最近のエントリー
カレンダー
S M T W T F S
May 2011
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
LINKS
ブログ内を検索
過去のエントリー
北側クレーンのジブとオペレーター室を解体

解体開始から5日目にあたる27日、第1展望台の屋上付近まで自ら下がってきた北側のクレーン(TC2号機)は、西側のクレーン(TC1号機)によってジブ(クレーンの腕)が解体されました。

 

北側タワークレーンの解体

 

翌28日には、オペレーター室が解体され、地上に下ろされました。
雨が降ったこの日は、雲の中での作業となりました。
北側タワークレーンの解体

 

高さ375m付近からは地上の景色が全く見えませんが、安全に配慮し作業を進めました。

 

北側のクレーン(TC2号機)解体後は、東側→南側→西側と時計回りに解体していく予定です。

 

パソコンつくり方大公開!上級編「タワークレーンの解体」

 

 

▲PAGE TOP