最近のエントリー
カレンダー
S M T W T F S
May 2011
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
LINKS
ブログ内を検索
過去のエントリー
最後はどうなる?タワークレーン

東京スカイツリー特別仕様のタワークレーン4基は、塔体鉄骨などの荷揚げや建て方に大活躍してきました。タワーの高さが634mに到達し、大きな資材の荷揚げが完了した今、その役目を終えたタワークレーンはいよいよ解体されようとしています。

 

さて、ここで素朴な疑問が思い浮かびますよね。
第一展望台(高さ375m)の屋上に設置されたタワークレーンは、どのように解体され、どのように地上へと下ろされるのでしょうか?

 

今回の「つくり方大公開」では、4基のクレーンを解体していく流れや、最後の1基を下ろす方法など、「タワークレーンの解体」についてご紹介します。
「なるほどー」と思っていただけるでしょうか。ぜひご覧ください。

 

パソコンつくり方大公開!上級編「タワークレーンの解体」

 

タワークレーンの解体

▲PAGE TOP