最近のエントリー
カレンダー
S M T W T F S
February 2010
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28  
LINKS
ブログ内を検索
過去のエントリー
東京スカイツリー講演会(その2)

広報担当Iです。
先日の墨田区での講演会に続き、2月20日に春日部共栄中学校で、
東京スカイツリーの講演を行いました!

 

同校では、様々な分野で活躍する社会人を講師に招き、社会教育の一環
として定期的に講演会を開催しているそうです。
今回は、学校側から依頼を受けた東武グループの紹介により
お招き頂いたものです。

 

当日の聴講者は中学校1年生、2年生とその父母の方々など約300人!
講師は、技術本部担当者が務めました。

 

 

 

60分間の講演でしたが、現場の写真を交えながらの説明に
生徒の皆さんはメモをとるなど、本当に熱心な様子が伺えました。

 

講演会の前には、毎回事前に学習をしてレポートを作成しているそうです。
各教室の前に掲示された力作拍手

 

 

 

 

大林組のホームページや公式ホームページでの学習の成果に非常に感激です。
これからも興味を持ってもらえるよう情報を発信しよう!と
励みに感じた一日でした。

 

春日部共栄中学校の皆さん、これからもスカイツリーの成長を
楽しみにしてください!

 

東京スカイツリー講演会

広報室Iです。
立春が過ぎたとはいえ、毎日寒い日が続きますね。雪

 

そんな2月15日の夕方、タワーの建つ街・墨田区で地元「中ノ郷信用組合」主催の
懇話会に協力させて頂き、東京スカイツリーの講演を行いました。
あいにくの雨でしたが聴講者は約230名。

 

第1部は、山崎墨田区長の講演。
第2部が大林組。講師は、技術本部の担当者。

 

 

タワーの施工技術中心の講演ですが、この日は一般の方にもわかりやすい説明で、皆さんも熱心に耳を傾けていました。

 

講演の後は、大林組コーラス部が、スタジオジブリの映画主題歌シリーズを披露。
最後は聴講者の皆さまにも一緒に歌って頂き、和やかなムードの中で会は終了しました。

 

 

地元の皆さんに、タワーの構造や工事の様子、そして大林組を知ってもらえたでしょうか?
益々成長するスカイツリー、これからも間近で温かく見守って下さい。

朝焼けのスカイツリー

広報担当Hです。
立春まであと3日。めっきり寒くなり空気はとてもすんでいる日が多いですね。
先週1月26日、日の出間際からの約15分間、東京スカイツリーを撮影しました。
北十間川水面に姿を映しながら、日の光を受け微妙に色合いを変えていきます。

 

6:45
6:45

 

6:46
6:46

 

6:56
6:56

 

7:00
7:00

 

7:01
7:01

 

建設中の姿も絵になりますが、634mとなったときもさぞかし美しいでしょう。

 

ちなみに本日、2月1日は「テレビ放送記念日」。
1953(昭和28)年、日本初のテレビの本放送を開始された日です。

 

「東京スカイツリー」からデジタル放送が開始される日が待ち遠しいです。

▲PAGE TOP